ニュースの感想日記22

昨日は、ずっと食べたかったひつまぶしを食べられてよかった。

うなぎのお店なのに、見た目がバー見たいなお店でかなり変わっていたな。

そして慢性的に肩がこっている。なんとか根本的に直す方法はないのだろうか。

ネットで買った肩こりの薬が全く効かなくて笑っている。

では今日のニュースを。と思ったけど今日も面白いニュースがない。

ので、自己分析をかねてなぜ自分は起業したのかについて語りたいと思います。

 

起業をした理由は、シンプルに社長って名乗ってみたかったし、お金持ちになってモテたかったのが一番の理由。

また、人に指示をされるのではなくて、自分で全てを決めて自分で責任を持って仕事をしたかったことも大きいかな。

あとは、自分自身の可能性を知りたかった。

会社員時代ではイメージできなかったけど、全ての時間を自由に使えたら、自分はどこまでいける器の人間なのか試してみたかったのが大きい理由。

自分が年商10億円の起業家になれるイメージは今でも沸いている。

年商1億円いってない会社なんて、会社じゃなくて個人事業主くらいに思っているし、それくらいのセルフイメージではある。

売上があがっていくにつれ、きっと見えている景色は違うと思う。

ただ、社会的にとか社長だからとかいう義務感で判断をするのではなくて、自分はどうしたいのか、どう感じているのかを常に一番重要に考えてやっていきたいと思っている今日この頃でした。

ニュースの感想日記21

今日は久しぶりに天気が良かったので、朝から代官山のおしゃれカフェに来てブログを書いています。

1食2,000円くらいの朝食を食べるので、集中して仕事を進めようという気にもなるもの。

こういう雰囲気が馴染む人間になりたいなと思い、たまにこういうところに来て作業をしたい。

と、たまたま前に座ったガタイのいい男の人と華奢な美人がいたんだけど、男の人の方は、ラグビー日本代表の新垣啓太さんで、女の人は知らないけど新井貴子さんというモデルだった笑 えらいガタイのいい人と、そして女の人は美人やなと思った。

新垣さんは日本でも有名だけど、でも負けない。そもそも生涯で稼ぐ金額は絶対負けないしな。

https://newspicks.com/news/5592931/body/?ref=index

東大、ハーバード、財務省マッキンゼーを渡り歩いて、ウェルスナビを創業した柴山さんの記事。トップオブトップのキャリアで生きてきた柴山さんが、人生はお金で豊かさは計れないとのこと。

財務省時代はお金に困っていたものの、マッキンゼーで一気にお金事情が一変。

出張はファーストクラス、ハイヤーのお出迎えやスイートルームのホテル。クレジットカードはプラチナを利用していたとのこと。

ただ、スイートルームに1人で止まっても寂しいだけ。結局机に向かって仕事をしている日々が続いたとのこと。

「重要なのは、自分が本当に大切にしたいことは何かを見定め、それ以外のところで生活水準を上げ過ぎないことです。」

僕も経営者になり、かなりお金に関しての制限を感じにくくなってきている感はある。

でも、普通にご飯は吉野家に行ったりするし、スターバックスのワンモアコーヒーは大事に使っている。

とはいえお金遣いは荒い方なので、本当に自分が求めているものにお金をつかっているのかは常に考えたいなと思うところ。

あとは、これだけの華麗なキャリアを歩んで家族もいる状態で、0から起業をする決断をしたのがすごいな。その勇気と決断力がすごい。

 

ニュースの感想日記20

今月が決算の締めである影響で、会計業務がバタバタな今日この頃。

完全にまるっと丸投げしたいけど、会社の数字や会計の仕組みを知っておくことは大切だなと感じるので、しっかり一つずつ潰していきたいところ。

晴れの日が好きな僕だけど、そろそろ梅雨のシーズンみたいで残念。

家でもしっかり仕事できる環境整えないとね。

そして、またこれといったニュースがなかったので、今の自分の考えなどを整理する目的で書いてみようと思います。

これといって無いのですが、自分の強み・弱みというテーマを設定してみましょうか。

 

僕自身の強みとしては、

「コツコツと努力ができること。」

「仕事が楽しくて、1番の趣味であること。」

「マネジメントが好きで、おそらく得意なこと」

「仕組みや構造化が得意なこと」

「人当たりがよくて、基本的に誰とでも仲良くなれること」

 

なんかがあるかな。

弱みとしては、

「決めたことを守れない時がある」

「人の目を気にしてしまうことがある」

「女の子に対しては自信がない」

「人に弱みを見せられない。隠したがる」

なんかかな笑

弱みを改善していく努力もし続けるけれど、それ以上に今の自分を受け入れて認められる自信のある男で痛いなといつも思っているかな。

ニュースの感想日記19

おはようございます。

晴れているのが好きなので、これから梅雨の時期が少し鬱ですね。

今日から、朝のカフェについてすぐに5分間の瞑想をする習慣を始めました。

僕の中で瞑想をする意味は、

・頭の中を一度リフレッシュさせて、スッキリすることで集中力を上げる

・ストレスなどを軽減する

などの目的があると思っていました。

ただ、今日ファッションデザイナー?のMBさんのVoicyを聴いていて、「瞑想には自分と思考を分離する意味合いがある。客観的に自分の思考を考えられる。」

と言うのを聴いてなるほどなと思いました。

自分と思考を切り離すことで、カッとして何かに怒りを感じた時なども冷静に判断できるなどのメリットがあるようです。

僕自身、かなり短期な性格ですぐに思ったことなどを顔に出してしまうタイプなので、思考をコントロールする意味合いでも、朝の時間の集中力を最大限高める意味でも瞑想の習慣を続けていきたいと思います。

スタートアップの就活、「社長力」で成長見極め

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC087XO0Y1A400C2000000

採用力の弱いスタートアップがいい人材を採用するためには、結局社長のビジョンや人柄、力量が大切とのこと。

なぜ今のビジネスに取り組んでいるのか、今後どんな会社にしていきたいと思っているのかなど、しっかりとした一貫性をもち、かつそれが魅力的でないといけないとは感じた。

また、メンバーの紹介で優秀な人を採用することも有効だと。

優秀な人の近くには優秀な人が多くなる傾向にあるので、1人でもまずは優秀な人を社内に入れることができ、その人に会社wを好きになってもらえる可能性が高まるなと。

 

ニュースの感想日記18

毎日続いているニュース日記習慣。

今日は寝不足の日が続いていて、あまり集中力がない。

早めに家に帰って一度仮眠をして、そこからまた切り替えてやっていこうかなと思います。

と思ったのですが、今日は特に気になるニュースがなかったので、早めに家に帰って一度体をリセットさせようと思います。

 

ニュースの感想日記18

毎日続いているニュース日記習慣。

今日は寝不足の日が続いていて、あまり集中力がない。

早めに家に帰って一度仮眠をして、そこからまた切り替えてやっていこうかなと思います。

と思ったのですが、今日は特に気になるニュースがなかったので、早めに家に帰って一度体をリセットさせようと思います。

 

ニュースの感想日記17

今日は朝から税理士さんと打ち合わせがあるので、表参道に来ています。

将来的には表参道に小さめの自社ビルを買って、バーやカフェを併設して運営することが夢の中の一つなのと、自分も表参道か青山あたりに引っ越すのはありだなと。

ではここからニュースをと思ったけど、特に書きたいニュースがなかったので、自分の感じていることらだらと書こうかなと。

僕が好きな作家さんに、「喜多川泰」さんという方がいる。

いわゆる自己啓発的な内容を、ストーリー調でものすごく面白く、腑に落ちる形で本にしてくれている人だ。

そんな喜多川さんの本の一節で、僕が好きな言葉がある。

「5年後の自分の可能性をなめるなよ」

という言葉だ。

僕は今から5年前、海外で現地就職をして一サラリーマンとして働いていた。

その時も仕事は頑張っていたし役職もついていたけど、5年後に渋谷に家を借りて経営者をやっているとは思ってもいなかった。微塵も思っていなかった。

今現時点での僕は、少数精鋭の会社を作って上場などは目指さず、面白いことをビジネスとしてやりつづけるような会社をやりたいと思っている。

でも、それは自分自身が本当にそうしたいと考えているのもあるけど、心のどこからで上場するような器じゃない、自分にはできないと決めてしまっているとも感じる。

ただ、5年前と比較した際の振れ幅で言うと、5年後に上場をするような会社を経営していても全くおかしくはないと思う。

自分自身が感じていることに敏感に正直に生きることは大前提でありながらも、勝手な偏見や諦めで自分の可能性や方向性を狭めないようにしようとも思う。

常に新しいことにチャレンジし続け、自分の可能性に蓋をせず行動し、自分の人間性やスキル・経験を磨き続けていきたいと思う。